天然石ビーズのチベットメノーA丸玉4mm

チベットメノーA丸玉ビーズ

天然石ビーズのチベットメノーA丸玉4mm 天然石ビーズのチベットメノーA丸玉4mm 天然石ビーズのチベットメノーA丸玉


大きさ 内容 価格 -
4mm
通し穴1.0mm
約 20cm
(※1)
560円
購入数

大きさ 内容 価格 -
4mm
通し穴1.0mm
約 40cm750円
購入数


オレンジ縞瑪瑙。天然石ビーズでは染色品を除くと、サードニクスと呼べる石はこの品になります。サードとは茶や赤褐色を意味する語句です。

夫婦の幸福、結婚運、愛を象徴する石。家庭内の災いを取り去る、または対人関係の失敗を防ぐ力があると言われています。他には長寿や富、そして健康をもたらしてくれる石とも伝えられています。

アゲート」の関連商品はこちら


アゲート【agate】
アゲートは、和名をメノウ、瑪瑙、碼碯、英語名をアゲート[agate]、アゲットなどの呼び名があります。瑪瑙の語源は、石の外観が馬の脳に似ていることに由来します。アゲート[agate]の語源は、ギリシャ語のachatesに由来します。これはイタリアのシチリア島にあるAcate川(現在はディリッロ川)でアゲートが産出していた事から名づけられたと言われています。
アゲートは縞模様を持つ玉髄の一種で、蛋白石、石英、玉髄が層状に岩石の空洞中に沈殿してできた鉱物の変種です。中心部にすき間を残していることがしばしばあり、まれに太古の水がそのすき間に存在することがあります。
ドイツ、ブラジル、チェコのボヘミア地方で多くとれる。日本では石川県、富山県、北海道などに産し、七宝のひとつにも数えられています。

鉱物学データ
英名 agate
和名 瑪瑙(めのう)・碼碯(めのう)
組成 SiO2 ※色により異なる
色 灰青色
光沢 ガラス光沢
条痕色 白色
結晶系 隠微晶質であるため肉眼では結晶が認められない
硬度 6.5-7
比重 2.62-2.64

伝承など
アゲートは、血管の衰えの改善、皮膚病の治療、皮膚病に伴うかゆみの予防、クモやサソリなど毒をもつ生物の毒素を消す、などに用いられた歴史を持つ宝石です。

パワーストーン 意味
アゲートは豊作(または冨)、長寿、健康をもたらす幸運のお守りとされています。またアゲートは平和的なパワーをもつ石ともされており、アゲートを身に付けると対人関係によって起こる失敗や不幸などの嫌な事を防いでくれると伝えられています。家庭内の争い、兄弟げんか、親戚どおしの争い、職場や学校または社会における自分が深く関係する争いごとを防ぐためにアゲートをお守りとして持つと良いでしょう。
またアゲートは勝負事においてもその力を発揮し、勇気と行動力を養い、他人との競争事において不敗になる幸運のお守りと信じられています。



(※1) 内容の項目は一部商品を除きおよその数量となります。

天然石ビーズのユーテック買物カゴの中身(c) Beads Japan